趣味に使えるCAD・CGフリーソフト~DIYや洋裁にも!

  • はてなブックマークに追加

建築物の図面作成や3Dプリンタ用のデータ作成など、さまざまな用途で使用されるCAD・CGソフト。CAD・CGソフトには無償・有償の2種類があり、趣味利用であれば無償で使える場合が多いです。今回は趣味に使えるフリーのCAD・CGソフトをご紹介します。

1.CAD・CGの基礎知識

CAD・CG初心者の方は、まず基礎知識を押さえておきましょう。

CADは2DCADと3DCADの2種類がある

CADには、2DCADと3DCADの2種類があります。前者は、平面図を作成する方法で、後者は立体データを作成する方法です。正確性に優れており誰でも直感的に形状を理解しやすいという3Dデータの特性から、近年は3DCADの普及が進んでいます。具体的には、3DCADは電子部品や車の部品、家具などの設計に使われています。

3DCADと3DCGの違い

また、3DCADと似たものに3DCGがあります。両者は3D(立体)データを扱うことが共通点ですが、それぞれ用途が異なります。3DCADは前述の通り正確性が高く、電子部品や車の部品、家具などを製造する現場で使われることが多いです。3DCGは曲線や有機的な形状を表すのに向いており、具体的にはゲームやアニメーション、フィギュアの制作などに使用されます。自分のつくりたいものに合わせてCAD・CGを使い分けることが大切です。

初心者がフリーソフトを選ぶ際のポイント

初心者がフリーソフトを選ぶ際には、以下の点に気を付けましょう。

操作方法が自分に合っているか

操作方法が自分に合いそうなソフトを見つけましょう。例えば、コマンドを自分でカスタマイズできるソフトであれば、自分の使いやすいように操作画面をいじることができますが、全く予備知識のない初心者にとっては操作が複雑で、慣れるまでは大変かもしれません。逆に、コマンドがシンプルであれば取っかかりやすくはありますが、操作に慣れると不便を感じることもあるでしょう。自分のレベルや好みに合わせてソフトを選ぶことも大切です。

質問できる環境があるか

右も左もわからないCAD初心者にとって、CADソフトの使い方を誰かに質問できる環境があるかどうかは重要です。製品のフォーラム・コミュニティがあるかを事前にチェックしておきましょう。海外製品が多いため、日本語対応しているかを調べることもポイントです。また、データ共有サイト(ギャラリー)があると自分の作品を共有できるため、モチベーションアップにもつながります。

2.趣味で使えるCAD・CGのフリーソフト10選

では、趣味で使えるCAD・CGのフリーソフトをご紹介していきます。3Dプリンター用のフリーソフトについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

3DCADフリーソフト

無料の3DCADソフトを5つご紹介します。

Fusion 360

設計からレンダリング、シミュレーション、CAMまでを1つのプラットフォームで行える統合型3DCADソフトです。クラウドベースのため、場所を気にせずデータの作成・共有が簡単に行なえます。日本語フォーラムがあるほか、初心者向けにFusion360の講座を開くスクールも多く、初心者も操作を習得しやすい環境が整っています。ギャラリーでは、楽器や椅子、ロボットなどユーザーがつくったさまざまな3Dモデルを見ることができます。

対応OS:Windows/Mac
ダウンロードURL:https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/free-trial

Trimble SketchUp

建築やインテリアデザインに適した3DCADソフトです。DIYの設計図や家の間取りを描く際にも使えます。SketchUpには、SketchUp Free(無料)とPro版(有料)の2種類があります。SketchUp Freeは、ブラウザ上で作動するため、ログイン環境があればどこでも作業できます。共同作業が行えるので変更点をリアルタイムで共有することも可能です。解説動画は英語ですが、公式サイトは日本語に対応しており、日本語の解説書もいくつか出版されています。

対応OS:どれでも可
ダウンロードURL:https://www.sketchup.com/ja/products/sketchup-make

Creo Elements/Direct Modeling Express

PTC社が提供する機械設計向けの3DCADソフトです。プロ版が一部の機能を制限したうえ、無料で提供されているので、操作しやすくモデリング機能も豊富。無料版では、アセンブリのパーツ数や入出力できるファイル形式の数が制限されています。コミュニティは基本的に英語ですが、チュートリアル動画は日本語で学ぶことができます。

対応OS:Windows
ダウンロードURL:https://www.ptc.com/ja/products/cad/elements-direct/modeling/express

Design Spark Mechanical

商用利用も可能な、機械設計向けの3DCADソフト。マウスジェスチャーで直感的に操作でき、CAD初心者にも扱いやすいことが特徴です。もともと機械設計向けですがDIYの図面設計に使っている方もいるようです。日本語に対応しており、3Dライブラリでは数万点超の工業部品の3Dモデルを無料でダウンロードできます。また、エンジニア向けコミュニティサイト「DESIGNSPARK」では、情報交換や電子部品の3Dデータの無料ダウンロードが行えます。

対応OS:Windows
ダウンロードURL:https://www.rs-online.com/designspark/mechanical-software-jp

Free CAD

有志により開発された、オープンソースの3DCADソフトです。完全無料のため機能制限がなく、自分でカスタマイズしながら使えます。ただし、CADに初めて触れる方は自由度が高すぎてやや扱いづらく感じるかもしれません。Free CADには、日本語フォーラムがあり、質問はこちらで行なえます。また、「Free CAD 入門」などで検索すると初心者向けの解説ブログを探すことができます。

対応OS:Windows/Mac/Linux
ダウンロードURL:https://www.freecadweb.org/?lang=ja

3DCGフリーソフト

次は、無料の3DCGソフトを2つご紹介します。

Blender

モデリングからアニメーション、レンダリングまでCG制作に必要な一連の作業を1つのプラットフォームで行える統合型の3DCGソフトです。商用ソフトに匹敵するほどの機能を備えていることが特徴で、アニメ絵からリアルな3Dモデルまで作成できます(参考:ギャラリー)。独特のインターフェースで初心者には取っつきづらいともいわれていますが、日本語の解説サイトも豊富にあるのでこれらを使って学習すると良いでしょう。

対応OS:Windows/Mac/Linux
ダウンロードURL:https://www.blender.org/

Metasequoia 4

ポリゴンベースのモデリングに特化した国産の3DCGソフトです。開発元が日本の企業であるため、日本語での学習環境が整っているのがCG初心者にはうれしいポイント。Metasequoia 4には、Standard/EX版の2種類があり、無料でダウンロードして使うことができます。ただし、無料の場合はライセンスなしの状態となり、ボーン・モーフ機能が使えないなど一部機能制限があります。

対応OS:Windows/Mac
ダウンロードURL:http://www.metaseq.net/jp/

2DCADフリーソフト

最後に、平面図や型紙の作成に役立つ、無料の2DCADソフトを3つご紹介します。

DraftSight

「CATIA」「SOLIDWORKS」といったCADソフトの開発元として知られる、ダッソー・システムズ社の無料2DCADソフトです。プロ向けの有償ソフトに劣らないくらいの充実した機能が備わっており、DWG/DXF形式のデータの読み書きも行えます。日本語の基本マニュアルが用意されているほか、DraftSightユーザーはオンラインコミュニティに無料で参加できるため、学習環境も整っています。

対応OS:Windows/Mac/Linux
ダウンロードURL:https://www.3ds.com/ja/products-services/draftsight-cad-software/free-download/

Jw_cad

建築業界で使われることが多い、オープンソースの2次元CADソフトです。操作は基本的にマウスで行うため、マウスの操作方法に慣れれば手書きのような感覚で図面作成が行えます。また、3D図面は作成できませんが、アイソメ図や透視図と呼ばれる2.5D図面を作成することも可能です。建築機能に優れているので、家の間取り図や家具の設計図はもちろん、レザークラフトの型紙作成などの用途でも使用されています。ネットには解説サイトが多く上がっているため、独学も可能です。

対応OS:Windows
ダウンロードURL:http://www.jwcad.net/download.htm

パタパタモードくん

アパレル・洋裁に特化した、フリーのCADソフトです。パターンメイキング、縫代付け、グレーディング、パラメトリック、マーキングといった洋裁に必要な主機能が備わっています。基本操作は無料のマニュアルで確認できますが、有料会員になればパターン出入力などのサービスが割引になるほか、電話、メール、リモートで操作方法のサポートを受けられます。

対応OS:Windows
ダウンロードURL:https://www.jcs-web.com/jcs/ppmode.html

3.フリーソフトを使って趣味をもっと楽しもう

手書きでも2Dの図面であれば製図は可能ですが、CAD・CGソフトを利用すればより正確に美しい図面を引いたり、3Dモデルを作成したりすることができます。フリーソフトは気軽にインストールできるので、DIYやクラフトワークなど趣味にCAD・CGソフトを使ってみてはいかがでしょうか。